脇の脱毛方法について

脇脱毛

今回は「脇の脱毛方法」について紹介していきたいと思います。
脇の脱毛方法には、様々な方法が存在します。

カミソリを使用して脇脱毛

一つ目は、カミソリを使用して剃る方法です。これは最も手軽で、尚且つ低予算で脇の脱毛を行うことができる点が特徴です。

しかし、これは肌を痛めることが多い上に、新しく生えてくる毛の先端が尖ってしまうなどといったデメリットが挙げられます。もしカミソリを使用して脱毛するのであれば、しっかりと保湿を行うことが重要です。

保湿を行うことによって、色素沈着を起こさせないように対策することができます。また、毛の流れに決して逆らわないようにして、丁寧に剃り上げることが大切です。

脱毛クリームを使用する方法

二つ目は、除毛クリームを使用して脱毛する方法です。肌に直接塗ることによって、脇の脱毛を行うことができます。

予算もカミソリに次いで低予算で済む上に、痛みも伴いません。現在、様々な除毛クリームが販売されており、肌に心配のある人やとある成分にアレルギーがある人でも、調べれば安心して使用できる魅力があります。

しかし、購入した除毛クリームによっては、肌との相性も相まって効果がでにくいということもありますので、後悔しないよう厳選することが重要です。

ピンセットなどで抜く

三つ目は、ピンセットなどで抜く方法です。これは、カミソリを使用するよりも低予算で済む方法かもしれませんが、痛みが伴います。

その上、専門家によるとこの脱毛方法は、毛根を取り除くことは不可能と言われており、一時的な除毛方法とされています。

肌の中に毛が埋まってしまう可能性も挙げられています。ほかの脱毛方法が選択できる環境であれば、抜くことは避けたほうが良いでしょう。

家庭用脱毛器での脇脱毛

四つ目は、家庭用脱毛器を使用する方法です。今まで紹介した脱毛アイテムと比べれば金額は高めですが、それに見合った効果と安全性が特徴として挙げられます。

また、種類も豊富で、乾燥肌や敏感肌といった、肌に合った家庭用脱毛器を探すことができるのも魅力です。家庭でいつでも、安全に行うことができる脱毛を望む方は、家庭用脱毛器を選択することを推奨します。

推奨される脱毛サロン

五つ目は、エステサロンでの脱毛です。これは何よりも安全性が高く、効果も高いことで知られています。

エステサロンによっては、全身の脱毛から脇のみの脱毛といった範囲の指定も行えるところがあり、希望する箇所の脱毛を行うことができます。

尚且つ、エステサロンでは今まで脱毛を行ってきた方の口コミを参照することができるため、より一層自分自身にあった脱毛エステサロンを探すことができます。

脱毛を考えている方で、金額は気にしないが肌のトラブルや効果などを重視したい、という方がいらっしゃるのであれば、是非とも脱毛エステサロンを推奨したいです。

脇脱毛の方法まとめ

まとめると、自分自身で家庭用脱毛機や脱毛クリームを使用した家庭脱毛は肌のトラブルも発生しやすいですが、かけるお金は少なく、気軽に試すことができます。

仮に家庭脱毛を行った際に、ニキビや肌荒れといった問題が発生した場合は、使用していた脱毛機器に細菌が発生していることもありますので、皮膚科に行って診てもらうことをお勧めします。

それに対して、エステサロンを経由した脱毛は、かけるお金こそは高いですが、肌のトラブルも少なく、高い効果も期待することができます。

定期的にエステサロンに通い、脱毛することによって、より効果を高めることができます。エステサロンによっては、永久脱毛を行うことができます。

なりより、背中やお尻といった自分でも剃りにくい箇所の脱毛も行うことできる魅了があります。脱毛は性別問わず、魅了を増すものですが、肌のトラブルがあれば逆効果になりかねません。自分自身にあった脱毛を探すことが重要といえます。

顔脱毛のレーザー脱毛について

顔脱毛

顔の脱毛は脱毛の方法としては、医療レーザーがあります。顔の周辺の産毛を剃刀等でそり落とし、医療用レーザーを当てて毛根を死滅させます。

この方式の施術を行っている店舗は皮膚科などの美容医療クリニックではリゼクリニック、神戸ルミナスクリニックがあります。レーザー脱毛の利点はレーザー機器の種類や扱う医師の熟練度により異なりますが、敏感肌の方でも対応することができ、レーザーのパワーを調整することで使用することが出来ます。

この時、専門となる医師が医療レーザーを使用して脱毛施術を行うということが重要でエステでは使用しているレーザー脱毛機器はかなり出力が弱く、回数を重ねなければいけない上に効果が表れるのも遅いというデメリットがありますので、専門の医療機関で施術を受けるほうがより効果的に脱毛できます。

ですが、顔全体を脱毛できるわけではなく、眼球など目の周りに近い場所にはレーザーを照射できないためまぶたの脱毛にはレーザー脱毛は向いていません。

ニードル脱毛のメリットとデメリット

他の顔の脱毛方としては、ニードル脱毛という方法があります。
これは顔にある毛の生えている毛根に針を刺し電気を流すことで周囲の毛根の細胞を破壊するのですが、欠点としてはレーザー脱毛と比べると効果が表れる時間が遅く、また痛みが強いためあまり施術として行われなくなり、レーザー脱毛に移行した医院も多いです。

ですが、このニードル脱毛には利点としては目の周りのまぶた周辺の脱毛などに利用できます。レーザー脱毛の場合、粘膜などがある周囲には照射できないという欠点があるのですがニードル脱毛に関しては針が打てる場所であれば何処でも使用できるという利点があるため、レーザー脱毛で脱毛できない場所の脱毛を行う仕上げとしてニードル脱毛を施術します。

ニードル脱毛で有名な医療機関としては、きぬがさクリニックが有名な医療機関です。脱毛法としてレーザーで直接肌の毛根を焼く方法以外では光脱毛という方法もあります。これは、レーザーと同じ原理ですが、光のエネルギーを広範囲に照射して毛根を破壊する方法です。

メリットとしてはレーザーで直接毛根を焼きませんのでレーザーよりも痛みが少ないです。ですが、デメリットとしては光のエネルギーが分散していますので毛根を破壊しつくせるだけのパワーがないため一度で毛根を全て破壊できない点です。

光脱毛と医療脱毛のパワーの違い

また、医療脱毛器の光脱毛器とエステの光脱毛器ではパワーに大きく差があり、エステの光脱毛器はかなりパワーが押さえられているため、医療用光脱毛器と比べると施術回数が多く、脱毛効果が表れるまでの期間も長いです。

光脱毛を受けることができるクリニックとしてはのりおか皮膚科クリニック、フォーシーズンズ美容皮膚科があります。

最後の顔の脱毛方としては脱毛クリームを使用した脱毛方があります。これは皮膚科、もしくはエステなどで処方、購入することができる脱毛クリームでクリームを顔に塗ることで脱毛できるという方法です。

化学薬品を使用しての脱毛になりますので利点としては簡単に自宅で脱毛が出来皮膚科で取り扱っている製品であれば効果も強く現れます。ですがその反面、化学薬品によるアレルギーや肌荒れが起きてしまいますので長期間使用することは出来ないうえ、一時的な脱毛でしかなく、クリームを塗るのをやめてしばらくするとまた毛が生えてきます。

ただ、皮膚科やエステなどで処方してもらえるという店に置いては手軽さに置いては脱毛クリームが一番手軽で簡単に自分でも脱毛を行えます。なお、脱毛クリームの取り扱いについては皮膚科で取り扱っていはいますが、副作用もあるクリームですので全ての皮膚科で取り扱いがあるというわけではなく、取り扱いをしていない皮膚科もあります。

VIO脱毛は、デリケートゾーンの美容と肌ケアに効果絶大

vio脱毛

デリケートゾーンのムダ毛や肌トラブルは、どのような年代の方にとっても大きな悩みですね。

しかしワキの下や脚のムダ毛はキレイにお手入れする方がほとんどですが、デリケートゾーンのお手入れはほとんどしていない、という方が多いのも事実です。ワキの下や脚と違ってデリケートゾーンは露出することがほぼないため、お手入れなどの気づかいが薄くなってしまうことが大きな原因でしょう。

ここで注意が必要なのが、デリケートゾーンは身体の中でも特に清潔に保たないといけない部位だということです。デリケートゾーンは肌のトラブルが起きやすく、蒸れたりかゆみが出てしまった経験をした方も多いと思います。これらの肌トラブルは、デリケートゾーンのムダ毛が大きな原因となっているのです。

近年、人気のVIO脱毛について

こういった理由から、近年ではデリケートゾーンを脱毛処理してキレイにする方が増えてきました。このデリケートゾーンを脱毛することを「VIO脱毛」と呼びます。VIOとは、「Vライン(ビキニライン)」、「Iライン(陰部の左右)」、「Oライン(ヒップの奥)」の3つのラインを表しています。VIO脱毛では、これらの部位を脱毛処理してキレイにします。

以前の日本では、VIO脱毛はほとんど行われていませんでした。自分でムダ毛処理をするのは難しい部位なのですが、恥ずかしさもあって脱毛サロンに行きにくい、といったことが大きな理由だったのです。

しかし近年になって、有名モデルさんや著名人がVIO脱毛をしていることを明るく公表することが増えてきました。このことにより、脱毛サロンでのVIO脱毛のハードルがとても低くなったのです。

自分でVIOラインのムダ毛を処理しようとすると、カミソリで荒れたり傷つけてしまったり、脱毛クリームが合わなかったりと、トラブルも招きやすいリスクがあります。その点脱毛サロンでのVIO脱毛なら、知識と技術のあるプロのスタッフが、専用の機器で脱毛処理してくれます。とても安全で安心ですね。

VIO脱毛のメリット

またVIO脱毛のメリットは、衛生面だけではありません。VIOラインをキレイに脱毛することにより、水着などの露出度の高いファッションをする時の選択肢が、大幅に増えるのです。

VIO脱毛してしまえば、ハイレグの切れ込みが深いものやTバックなどの水着や下着も、ムダ毛を気にすることなく着用することができますね。オシャレで自由なファッションを楽しめることによって、自分にも自信がつくはずです。自信というのは表情にも表れるので、より魅力的な美しさを手に入れられます。

このようにVIO脱毛には大きなメリットがありますが、VIO脱毛をすることに不安を持ってしまう方もまだ多いようです。脱毛サロンでは、そういった方でも安心してVIO脱毛を受けてもらえるように、事前のカウンセリングを丁寧に行ってくれるところがほとんどです。

脱毛の手順や、使用する機械や器具の説明も詳しくしてもらえます。肌が弱い方や心配なことがある場合は、安心できるまで相談できます。初めてで不安な方は、そういったサロンを選ぶと良いでしょう。

VIO脱毛の痛み

またVIO脱毛が初めての方は、ほとんどが痛みのことを心配するようです。脱毛サロンでのVIO脱毛は、光で脱毛させる方法が主流です。医療用のレーザー脱毛よりも痛みが少ないのが特徴です。またレーザーよりも費用がかからないところも大きなメリットなので、初めての方でも安心して脱毛しやすく安心ですね。

今ではVIO脱毛用の機器も高性能なものが普及してきたため、身近なサロンやクリニックでもVIO脱毛を受けられるようになりました。このため、一般の方々の間でもVIO脱毛を利用する方が増えてきています。

VIO脱毛は、部位プランよりも全身脱毛コースに含まれているとお得なのでおすすめです。全身脱毛をお得に利用する方法

VIOラインをキレイにできれば美容面でも肌ケアの面でも、その効果は絶大です。美しく健康的な身体を手に入れるために、ぜひVIO脱毛にもチャレンジしてみてください。